壮大な世界観で描かれる”命”を巡る冒険ファンタジー。待望の文庫化「鹿の王」の魅力とは?

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、上橋菜穂子さんの長編小説「鹿の王」です。
2015年の本屋大賞受賞作。待望の文庫版が出ました。


鹿の王1/上橋菜穂子 “壮大な世界観で描かれる”命”を巡る冒険ファンタジー。待望の文庫化「鹿の王」の魅力とは?” の続きを読む

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


読書日記ランキング