電子書籍を利用している人は3人に1人!今どきの読書はスマホやパソコンで。でも皆が読んでるのは…!?

ところで皆さんは電子書籍を利用してますか?

ee878e3bfea7620472b3e135127ee50c_s

今や新聞も雑誌も電子書籍で読む時代。
ふと電車の中を見渡すと、皆さんスマホの画面とにらめっこ。

電子書籍も、新聞や雑誌のほか、小説、漫画と幅広く、そのサービスを提供する会社も多岐にわたっています。

さて、そんな市民権を得た電子書籍。冒頭の質問に対する回答は。。。?
日経MJの記事によると、電子書籍を利用している人は3人に1人だそうです。
(調査:ネオマーケティング社)

調査対象は、直近1年に読書をした20歳から49歳、2563人。
調査の結果、「紙媒体のみ」の人は65%。一方で、「電子書籍のみ」と「どちらも利用する」という人が35%と、ほぼ3人に1人が電子書籍を利用していると言う結果になりました。ちなみに「電子書籍のみ」は7%でした。

利用者がよく読むジャンルの最多は「少年漫画」。次いで「少女漫画」と「小説」。やっぱり漫画は強いですね。
私もたまに利用しますが、限定のオールカラー版なんかが出ていて、紙コミックやアニメとは違う楽しみ方ができるような気がします。

利用する端末は、「スマホ」がトップ。
ただ男女別に見ると、女子は圧倒的に「スマホ」が多いのですが、男子は「パソコン」のほうが「スマホ」よりちょっと多いみたい。
真面目な顔してパソコンに向かいながらも、漫画を読んでたりするのでしょうか。。。?

e27be930d388109dc6804d1027a71b85_s

電子書籍の販売方法は、一冊ごとの定価販売から定額の読み放題サービスまで様々です。

面白いのは、1ヶ月あたりの電子書籍にかける購入費用に関するアンケート結果。
最も多いのが「0円」!
この無料利用者を含めて、「500円未満」の少額課金が6割を占めます。
ビジネスとして成り立ってるのがスゴイ。こりゃあ、紙媒体が売れないわけだ。。。

かく言う私も、「夢中図書館」の館長として、ブログ書籍(?)を蔵書しています。
よくよく顧みれば、この「夢中図書館」こそ電子書籍のライブラリーではないですか!
私も3人のうちの1人でした。。。

これからますます電子書籍を利用する人が増えていくでしょう。
漫画もいいけどたまには、小説や文学作品も読もうね。男子&女子!(「おまえもな!」)

いつも旬な情報ありがとう、日経MJ!

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


読書日記ランキング

東日本大震災から丸6年。「僕ら何度でも何度でも立ち上がるから」。プラチナ苺に「ダッシュ村」体験?東北マル秘たびに出かけよう!

東日本大震災から今日で丸6年。
今なお復興途上の被災地で、新たな観光需要の創出に取り組む人たちがいます。

日経MJによりと、過疎化にも風評被害にも負けず、被災地の復興に向けて地元の人たちが生み出した「マル秘観光スポット」があるそうです。

例えば宮城県南部の山元町。
同町はもともとイチゴの名産地でしたが、津波で多くの農地が浸水。

塩害でイチゴ栽培が難しくなりました。

3a530a31338b5248a48344a63e7ed53d_s
(写真ACより)

「原状回復では復興にならない」。
同町出身の新進気鋭の企業経営者がはじめたのが、土の要らない養液栽培。
地元農家の協力も得て、最高級のイチゴ「ミガキイチゴ」をつくり出しました。

その美味しさは口コミで広がり、昨年は山元町の人口の2倍にあたる2万人がイチゴ狩りに訪れたそう。
「不便な場所でも来てもらえる品質」が観光客を呼び込んでいます。

例えば宮城県石巻市の「MORIUMIUS(モリウミアス)」。
廃校舎を改修した子供向け宿泊施設です。
築90年の木造建屋に水田、かまど。放し飼いの鶏やヤギが庭をかけ回っています。

02a8282c1f76fd8a47dac7b8b9bf90f0_s
(写真ACより)

テレビ番組の「ダッシュ村」さながらのリアルな田舎暮らしを体験できるのが売り。
シイタケの菌打ちやホヤの水揚げなど季節ごとにプログラムが用意されています。

今年1月には大人向けの宿泊施設も開業したとのこと。
モウリミアスは約500人のボランティアが手作業で廃校舎を改修したそうですが、風雨にさらされる土壁や竹垣は傷みやすく、大人の宿泊者には修繕を手伝ってもらうのだとか。
これもリアル「ダッシュ村」?

震災前とくらべて、このモリウミアスのある雄勝地区は人口が半分以下に減ったそう。
ただ、こうした取り組みが、観光客に「第2のふるさと」を提供しています。
開業から1年。宿泊客の3割がリピーターとのことです。

東日本大震災から6年。私たちにできることはまだまだあります。
東北マル秘たびもその一つ。元気な東北に会いに出かけませんか?
あらためて、「がんばろう!日本!!」。

がんばろう日本!

以下、過去記事の一部です。震災復興への思いを込めて再アップします。
※全文はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「Green boys(グリーンボーイズ)」は、本家GReeeeNが2011年5月にリリースした名曲。

 

この年に起きた東日本大震災で傷ついた人たちへ、復興の想いを込めて、当時、無料のネット配信で送り届けられた歌です。

 

ファンの方はご存知の通り、GReeeeNのメンバーは福島県に住んでいました。
何気ない日常に突然襲ってきた大震災、沿岸部を襲った津波…。
歯科医の一面を持つ彼らの中には、犠牲者の身元特定作業に携わった者もいます。

 

「震災復興のために僕らGReeeeNにできることはないか」

 

そんな切なる思いが生んだ名曲が、この「Green boys」です。

 

そのサビはこちら。

 

「僕ら 何度でも 何度でも 立ち上がるから
 越えていくんだろ? いつも信じてるから
 僕ら 何度でも 何度でも 立ち上がれるさ
 諦めないのが 僕らの道標(みちしるべ)」

 

この歌に、このフレーズに、どれほど勇気付けられたことか。
今なお、聞くたびに熱く込み上げるものがあります。

 

「Green boys」は、新人や未熟者を意味する造語だそうです。
被災地の人たちはもちろん、夢に向かって突き進む全ての人に、力強いエールを送ってくれます。

「僕ら 何度でも 何度でも 挑めばいいさ

 明日も 明後日も 自分が決めた道を
 逃げたりしないだろ? FOREVER Green boysだね
 挑み続けるんだ!」

 

たまたまなんだけど、あらためて、この曲の良さ、重み、強さを、「何度でも何度でも」感じることができました。

 

本当にありがとう、GReeeeN&グリーンボーイズ!

(追加です。)
本家「GReeeeN」の「Green boys」のYoutube動画がありました。

「 不安はいつも 僕らの勇気を 留まらそうとするけど
雨の日だって 風の日だって 進むから近づく

痛み 失望 涙もすべて 受け入れていければ
明日は笑える そんな気がする 未完成な僕ら

僕ら 何度でも 何度でも 立ち上がるから
大きな声で 笑いあえる日のために 」

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


読書日記ランキング

2017年4月、屋外テーマパーク「レゴランド・ジャパン」が誕生する!場所は家族力の高い名古屋!1700万個のレゴブロックがつくる世界観って…!?

今日の「夢中」は、開業間近となった屋外テーマパーク「レゴランド・ジャパン」in名古屋。

56fa5aed14539fdceb5f8b6af4b0fed8_s
(写真ACより)

知ってましたか?私は知りませんでした(苦笑)。その概要は次のとおりです。

4月1日、デンマーク発のブロック玩具「レゴ」の屋外テーマパーク「レゴランド・ジャパン」が、名古屋に誕生します。

場所は名古屋駅から電車で30分弱の金城ふ頭という湾岸エリア。
9ヘクタール超の敷地に、「工場」や「冒険」、「海賊」など7つのゾーンが出来上がります。
40を超えるアトラクション、1700万個のレゴブロックが使用されたレゴの世界観が楽しめる大型テーマパークです。

楽しみですね~。
ところでなんでこんな重要イベント(?)があるのを知ったかというと、日経MJに取り上げられていたからです。

日経MJの視点は、レゴランドの魅力!…というよりは、名古屋の「誘引力」のほう。

三大都市の中で唯一、大型テーマパークがなかった名古屋。

409040
(イラストACより)

言わずと知れた「ものづくりの街」でありながら、観光や買い物はイマイチで、主要都市の中で「魅力のない街」ナンバーワンに選ばれていました。
なぜレゴランドは名古屋に惚れたのでしょうか?

その魅力は愛知県の家族力にあるみたい。
記事によると、レゴランド・ジャパン社長は名古屋を選んだ理由についてこう答えています。

「東京や大阪に比べて地価は安いし、これほど3世代世帯が多い地域はない」

レゴランドのターゲットは2~12歳の子供がいる家族。このターゲット層が名古屋にぴったり当てはまるのだそう。

記事によると、名古屋を含む愛知県の人口増加率は全国4位。
一人当たり県民所得は東京に次いで2位で、子供や孫に使う「3世代消費」は東京よりも活発だとされます。

旅行業界も熱い視線を送っています。
ここ数年は新幹線開業など観光イベントが続きましたが、2017年はそんな大型イベントがないだけに、レゴランドへの期待が高いようです。

もしかしたら、今年は名古屋が来るかもしれません。

いつもながらキテるトレンドを教えてくれてありがとう、日経MJ!
いつかは名古屋をぶら歩きしたいな。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


読書日記ランキング

天空の菜園(?)「ラピュタファーム」からお取り寄せ。「味噌漬け豆腐のオリーブオイル漬け」はひと口食べてびっくり!これが豆腐なの?

雑誌「BRUTUS」(2/1号)の特集「お取り寄せ・イズ・バック」をもとに、

実際にお取り寄せした逸品の美味しさに感動を覚えた私。

「雲南山椒ジャコのり 頼むからご飯ください」、「オリーブ大福」、「野菜のポタージュ・ガルビュー」に続いて、今回、お取り寄せしたのは、こちら!

豆腐加工品部門第一位の「味噌漬け豆腐のオリーブオイル漬け」。

製造元は、福岡県田川郡にあるラピュタファームというレストラン。

ラピュタ!なんか、天空の菜園みたいな、素敵な名前ですね。
実際に、ホームページを見ると「果樹園の中のレストラン」をうたっていて、緑に囲まれた一軒家のレストラン。

地元田川で採れた新鮮な野菜をベースにした料理を提供しているようです。

そんなラピュタファームが通販しているのが、この「味噌漬け豆腐のオリーブオイル漬け」。

大(150g)864円、小(80g)627円。

「漬け」がダブルなんですね。味噌漬け+オリーブオイル漬け!

そのせいなのかどうか、まず驚くのが、メイン(というか唯一の)の具材の豆腐の味。

もはや豆腐ではない。。。これは明らかに発酵乳製品。たぶん、チーズが一番近い。

ハーブが効いたオリーブオイルがまた絶妙です。

野菜とかディップして食べてもいいかも。

もはや和食というよりイタリアンに近い印象ですが、実は豆腐料理なので健康にもいいみたい。

チーズが好きだけど、コレステロールが気になる方にオススメです。

いやぁ、今回のお取り寄せもヤラレました。
「BRUTUS」を読まなければ、絶対出会っていなかったであろう逸品の数々。
でも、出会えたおかげで、これからもお取り寄せしていくことになるでしょう。
なかなかいい特集ですね、BRUTUSさん!


最後に同誌の編集長の一言。
「いまどき、お取り寄せ一つでこんなにお祭り騒ぎするところ、ないよね。でもさ、一つくらいあってもいいでしょ。こんなアホなことする編集部。」

あっていいと思いますよ、編集長!

次のお祭り騒ぎを期待しています!

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


読書日記ランキング

「旅の手帳」おすすめの春のひとり旅。古都奈良に思いを馳せる。期間限定で9寺院の『秘宝』や、古代日本を守りし『四神』に会える!?

今回の「夢中」は、雑誌「旅の手帳」3月号の特集「春のひとり旅」です。

春一番も吹き荒れたこの時期にぴったりの特集です。

いくつものオススメの旅先が紹介されていますが、その中から特に「ここ行きたい!」と思った場所はこちら!
奈良県吉野、「古の寺宝とロマンを求める旅」。

414659e874ce335c53c4032a5c187a3f_s
(写真ACより)

平成30年3月末まで期間限定で「吉野山 寺宝めぐり」が開催されています。
この時期は吉野山の9寺院の秘宝が楽しめるんですって。

「秘宝」!少年魂が揺さぶられますね。

例えば修験道の総本山、金剛峰寺。
本堂の蔵王堂や仁王門は世界遺産に登録されています。
寺宝めぐりでは、秘宝の一つ、「阿難立像・迦葉立像」が特別公開されています。

鎌倉時代につくられた立像で、普段は立ち入れない観音堂に入って拝観できます。

このほかにも明日香村に足を延ばすと、そこは古代史の舞台。
期間限定で公開されている「キトラ古墳壁画体験館 四神の館」なんて、何が何でも行きたいんですけど!
だって、展示室で、青龍、朱雀、白虎、玄武の四神が、高精細映像で映し出されるんです。

むちゃくちゃ格好良さげじゃない?

223357
(「玄武」の絵。イラストACより)

ほんとうずうずしてきます。

飛鳥ロマンを味わえる史跡の数々。ぜひ訪れたい!

その他の推奨エリアは、鳥取県三朝町他の「鳥取2つの日本遺産めぐり」とか、広島県東広島市「美しき酒都・西条で酒蔵めぐり」とか、いずれも旅ごころをくすぐられる魅惑の春の旅。

いずれも行ったことがないところばかり。日本って広いなぁ。
普段、いかに自分が限られたエリアでしか行動していないのかを思い知らされます。
あー、どこか見知らぬところに旅に出たい!

…と叫びたくなる「旅の手帳」なのでした。

せめて1箇所くらいは実現させたい。

ありがとう、旅の手帳!

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


読書日記ランキング