• 小説
    4000人対20万人 絶体絶命の北京籠城戦を”生き延びろ” 松岡圭祐"黄砂の籠城"
    2017年9月4日
  • 小説
    アマゾンが新サービス「Prime Reading」を開始!早速、辻村美月「パッとしない子」を読みました!
    2017年10月16日
  • ビジネス・経済
    正解だけじゃつまんない。皆であれこれ議論することに意味がある。「マンガ 日本最大のビジネススクールで教えているMBAの超基本」を読む。
    2016年11月26日
  • ビジネス・経済
    「勉強しなさい」は無駄?お受験ママもびっくりの教育論。『「学力」の経済学』を読む。
    2016年11月28日
  • 小説
    そこは過去と未来をつなぐ不思議な雑貨店… 東野圭吾“ナミヤ雑貨店の奇蹟”
    2017年9月26日
  • 小説
    戦国が生んだ名軍師「黒田如水」激動の半生をここに!
    2017年12月25日
  • 小説
    森見登美彦「夜行」 彼女はまだ、あの夜の中にいる
    2017年11月27日
  • 人文・エッセー
    農薬を使わずにリンゴをたわわに実らせる…絶対不可能に挑んだ男の記録「奇跡のリンゴ」
    2017年12月4日
  • 小説
    限りなく静かで、限りなく美しい愛の物語 堀辰雄「風立ちぬ」
    2017年10月30日
  • 小説
    真田丸ファンもむせび泣く、決して負けることのできない戦い。「とっぴんぱらりの風太郎」を読む。
    2016年12月7日
  • 小説
    夏休みの読書感想文にオススメ! "博士の愛した数式”がつなぐ人と心…”ぼくの記憶は80分しかもたない”
    2017年8月16日
  • 小説
    知られざる英傑・河井継之助がのぞむ維新最大の激戦!最後のサムライの戦いとは!? 司馬遼太郎「峠」
    2017年10月1日
  • 小説
    夏休みの読書感想文にオススメ!"夜のピクニック" 星空の下 離れては近づく2人 小さな賭けの行方は?
    2017年7月24日
  • 小説
    猪八戒はなぜ天界のヒーローから三蔵法師の弟子となったのか?「悟浄出立」を読む。
    2017年1月12日
  • 小説
    知能指数高い文学女子たちの心理戦。4年前の女流作家の死は自殺か、それとも他殺か?直木賞作家、恩田陸さんのミステリー小説「木曜組曲」を読む。
    2017年2月10日
  • 小説
    壮大な世界観で描かれる"命"を巡る冒険ファンタジー。待望の文庫化「鹿の王」の魅力とは?
    2017年6月26日
  • 小説
    TVドラマ化決定!池井戸潤「陸王」 平均57歳の足袋工場が世界企業に挑む! ゴールの行方は!?
    2017年10月9日
  • 小説
    根津と千晶はもちろん、魅力的な二人組たちがスキー場を疾走する。「逃げろ!」、組織に立ち向かえ!スキー場シリーズ3作目「雪煙チェイス」を読む。
    2017年1月4日

こんにちは。夢中図書館へようこそ。
館長のふゆきです。

今回の「夢中」は、雑誌「旅の手帳」3月号の特集「春のひとり旅」です。

春一番も吹き荒れたこの時期にぴったりの特集です。
いくつものオススメの旅先が紹介されていますが、その中から特に「ここ行きたい!」と思った場所はこちら!

■奈良県吉野で秘宝めぐり

奈良県吉野、「古の寺宝とロマンを求める旅」。

414659e874ce335c53c4032a5c187a3f_s
(写真ACより)

平成30年3月末まで期間限定で「吉野山 寺宝めぐり」が開催されています。
この時期は吉野山の9寺院の秘宝が楽しめるんですって。
「秘宝」!少年魂が揺さぶられますね。

つづいて、修験道の総本山、金剛峰寺。
本堂の蔵王堂や仁王門は世界遺産に登録されています。

寺宝めぐりでは、秘宝の一つ、「阿難立像・迦葉立像」が特別公開されています。
鎌倉時代につくられた立像で、普段は立ち入れない観音堂に入って拝観できます。

■明日香村で古代ロマンに出会う

さらに、明日香村に足を延ばすと、そこは古代史の舞台。
期間限定で公開されている「キトラ古墳壁画体験館 四神の館」なんて、何が何でも行きたいんですけど!

だって、展示室で、青龍、朱雀、白虎、玄武の四神が、高精細映像で映し出されるんです。
むちゃくちゃ格好良さげじゃない?

223357
(「玄武」の絵。イラストACより)

ほんとうずうずしてきます。
飛鳥ロマンを味わえる史跡の数々。ぜひ訪れたい!

その他の推奨エリアは、鳥取県三朝町他の「鳥取2つの日本遺産めぐり」とか、広島県東広島市「美しき酒都・西条で酒蔵めぐり」とか、いずれも旅ごころをくすぐられる魅惑の春の旅。
いずれも行ったことがないところばかり。日本って広いなぁ。
普段、いかに自分が限られたエリアでしか行動していないのかを思い知らされます。
あー、どこか見知らぬところに旅に出たい!
…と叫びたくなる「旅の手帳」なのでした。

せめて1箇所くらいは実現させたいな。
ありがとう、旅の手帳!

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 本ブログへ

 

 

 

 

ブログサークル・コメント一覧

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事