「君の苗字は。」あなたは苗字の由来を知っていますか?2月13日は苗字の記念日です。

こんにちは。夢中図書館へようこそ。
館長のふゆきです。

■苗字制定記念日

2月13日は苗字制定記念日だそうです。
1875年(明治8年)のこの日に、「平民苗字必称義務令」という法律が公布されました。

「平民」っていう言い方が差別的で嫌な感じですが、江戸時代までは、苗字を使用するのは公家や武士の特権とされてきました。
それが、この法律により、一般庶民も苗字をつけることになったんですね。

793cad1791d400dfba826442d97e6285_s “「君の苗字は。」あなたは苗字の由来を知っていますか?2月13日は苗字の記念日です。” の続きを読む

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


読書日記ランキング

焚き火を囲めば弾む会話。沈黙だって炎があれば大丈夫。バーも音楽ライブも焚き火で燃え上がる!「焚き火LOVERS」がキテる!?

こんにちは。夢中図書館へようこそ。
館長のふゆきです。

これまで、「変化球アイドル」や「ジャングル男子」など、巷でじわじわキテるトレンドを紹介してきた日経MJ。

今回、彼らが推すのは、「焚(た)き火LOVERS」!
…ふたたび出ました。私の知らないトレンド。。。そのトレンドの中身とは?

5a5ae11583e1d67042fa64fd97649e3a_s “焚き火を囲めば弾む会話。沈黙だって炎があれば大丈夫。バーも音楽ライブも焚き火で燃え上がる!「焚き火LOVERS」がキテる!?” の続きを読む

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


読書日記ランキング

知能指数高い文学女子たちの心理戦。4年前の女流作家の死は自殺か、それとも他殺か?直木賞作家、恩田陸さんのミステリー小説「木曜組曲」を読む。

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

本日の「夢中」は、ミステリー小説「木曜組曲」です。

“知能指数高い文学女子たちの心理戦。4年前の女流作家の死は自殺か、それとも他殺か?直木賞作家、恩田陸さんのミステリー小説「木曜組曲」を読む。” の続きを読む

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


読書日記ランキング

帰ってきた、日本一のお取り寄せグランプリ!さっそく「お助け瓶」と「ネオ和菓子」をお取り寄せ。「BRUTUS」の特集「お取り寄せ・イズ・バック」!

今回の「夢中」は、雑誌「BRUTUS(ブルータス)」の特集から、美味しい逸品を紹介します。

特集のタイトルは、「帰ってきた!日本一の「お取り寄せ」グランプリ」。

前回に特集を組んでから約3年。「お取り寄せ・イズ・バック!」と、編集局の鼻息の荒さが伝わる特集です。 “帰ってきた、日本一のお取り寄せグランプリ!さっそく「お助け瓶」と「ネオ和菓子」をお取り寄せ。「BRUTUS」の特集「お取り寄せ・イズ・バック」!” の続きを読む

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


読書日記ランキング

2017ご当地駅弁ベスト10!食欲も旅情も高まる新作・注目駅弁はこちら!「日経おとなのOFF」駅弁特集を読む。

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今回、私が「夢中」になったのは、日経おとなのOFF 2017年2月号のこちらの記事です。
「櫻井 寛が行く2017全国の新作・注目 駅弁ベスト10」。

“2017ご当地駅弁ベスト10!食欲も旅情も高まる新作・注目駅弁はこちら!「日経おとなのOFF」駅弁特集を読む。” の続きを読む

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


読書日記ランキング

記憶力は40代でも伸ばせる!?忘れ上手は覚え上手?「週間ダイヤモンド」の特集「仕事・勉強に効く『集中力』&記憶力・速読術」を読む。

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今回の「夢中」は、「週刊ダイヤモンド」2017年1月14日号の特集です。

“記憶力は40代でも伸ばせる!?忘れ上手は覚え上手?「週間ダイヤモンド」の特集「仕事・勉強に効く『集中力』&記憶力・速読術」を読む。” の続きを読む

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


読書日記ランキング

いまキテる「ジャングル男子」は草食系?ジャングルには男のロマンがある!…で、ジャングル男子って何?

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今回の「夢中」は、日経MJが紹介する「ジャングル男子」というトレンドです。

■ジャングル男子

ジャングル男子???
聞いたことありませんが、なんか勇ましいイメージです。それとも勇ましさが空回りする大西ライオンみたいな輩でしょうか?

9c1bf12fd7c7581c8a0a8c0ffd186da2_s “いまキテる「ジャングル男子」は草食系?ジャングルには男のロマンがある!…で、ジャングル男子って何?” の続きを読む

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


読書日記ランキング

独自の世界観であなたもとりこ?今どきのアイドルはコンセプトが大事。芸能界、これが私の生きる道!「変化球アイドル」がキテる?

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の「夢中」は、日経MJ(流通新聞)のこんな記事。
『独自の世界観 変化球アイドル 「釣り」や「魔法」 設定奇抜、ファンとりこ』

■ちょっと変り種のアイドル

最近のアイドル界はAKBやジャニーズなど、大手芸能事務所のバックアップがないと売れない感じですが、ここに燦然と切り込む、ちょっと変わり種のアイドルたち。
いわば「変化球」で勝負する女子集団がキテるみたいです。

例えば、「つりビット」。
その名の通り、「釣り」に打ち込むことを誓った、15歳から18歳の少女たち。

“独自の世界観であなたもとりこ?今どきのアイドルはコンセプトが大事。芸能界、これが私の生きる道!「変化球アイドル」がキテる?” の続きを読む

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


読書日記ランキング

猪八戒はなぜ天界のヒーローから三蔵法師の弟子となったのか?「悟浄出立」を読む。

本日の「夢中」は文庫本、万城目学の短編集「悟浄出立」です。

この短編集には、古代中国に素材をもとめた5つの短編が掲載されているのですが、今回はそのなかで、タイトルにもなっている「悟浄出立」をオススメします。 “猪八戒はなぜ天界のヒーローから三蔵法師の弟子となったのか?「悟浄出立」を読む。” の続きを読む

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


読書日記ランキング