• 小説
    知能指数高い文学女子たちの心理戦。4年前の女流作家の死は自殺か、それとも他殺か?直木賞作家、恩田陸さんのミステリー小説「木曜組曲」を読む。
    2017年2月10日
  • 小説
    TVドラマ化決定!池井戸潤「陸王」 平均57歳の足袋工場が世界企業に挑む! ゴールの行方は!?
    2017年10月9日
  • ビジネス・経済
    「勉強しなさい」は無駄?お受験ママもびっくりの教育論。『「学力」の経済学』を読む。
    2016年11月28日
  • ビジネス・経済
    正解だけじゃつまんない。皆であれこれ議論することに意味がある。「マンガ 日本最大のビジネススクールで教えているMBAの超基本」を読む。
    2016年11月26日
  • 小説
    夏休みの読書感想文にオススメ! ”西の魔女が死んだ” 大好きな魔女と過ごした日々
    2017年8月21日
  • 小説
    真田丸ファンもむせび泣く、決して負けることのできない戦い。「とっぴんぱらりの風太郎」を読む。
    2016年12月7日
  • 人文・エッセー
    農薬を使わずにリンゴをたわわに実らせる…絶対不可能に挑んだ男の記録「奇跡のリンゴ」
    2017年12月4日
  • 小説
    壮大な世界観で描かれる"命"を巡る冒険ファンタジー。待望の文庫化「鹿の王」の魅力とは?
    2017年6月26日
  • 小説
    戦国が生んだ名軍師「黒田如水」激動の半生をここに!
    2017年12月25日
  • 小説
    平成の刑事コロンボはキュートなメガネ女子 "福家警部補の挨拶”
    2018年1月29日
  • 小説
    知られざる英傑・河井継之助がのぞむ維新最大の激戦!最後のサムライの戦いとは!? 司馬遼太郎「峠」
    2017年10月1日
  • 小説
    アマゾンが新サービス「Prime Reading」を開始!早速、辻村美月「パッとしない子」を読みました!
    2017年10月16日
  • 小説
    限りなく静かで、限りなく美しい愛の物語 堀辰雄「風立ちぬ」
    2017年10月30日
  • 小説
    根津と千晶はもちろん、魅力的な二人組たちがスキー場を疾走する。「逃げろ!」、組織に立ち向かえ!スキー場シリーズ3作目「雪煙チェイス」を読む。
    2017年1月4日
  • 小説
    そこは過去と未来をつなぐ不思議な雑貨店… 東野圭吾“ナミヤ雑貨店の奇蹟”
    2017年9月26日
  • 小説
    夏休みの読書感想文にオススメ! "博士の愛した数式”がつなぐ人と心…”ぼくの記憶は80分しかもたない”
    2017年8月16日
  • 小説
    森見登美彦「夜行」 彼女はまだ、あの夜の中にいる
    2017年11月27日
  • 小説
    猪八戒はなぜ天界のヒーローから三蔵法師の弟子となったのか?「悟浄出立」を読む。
    2017年1月12日
2018年にヒットする商品はこれだ!日経トレンディ「2018ヒット予測」

こんにちは。夢中図書館へようこそ!。
館長のふゆきです。

今日の夢中は、「日経トレンディ」の年末恒例特集「2018ヒット予測100」です。

■日経トレンディ12月号

もうこんな時期になったんですね。そうかぁ、もう11月…。
ということは、月刊誌は、2017年最後となる12月号を発行する時期です。

日経トレンディも2017年12月号が発売されました。
そして、この時期恒例の特集が「2018ヒット予測100」と「2017ヒット商品ベスト30」です。


日経トレンディ2017年12月号

今日は、「2018ヒット予測100」の中から、特に注目される商品やサービスを紹介します。

■2018ヒット予測

来たる2018年のヒット商品を予測する「2018ヒット予測100」。

冒頭に「2018年ヒット予測Best20」が掲載されています。
こちらは、2017年10月から18年にかけて登場する製品やサービス、施設のなかから、売上が伸びるものだけでなく業界への影響度や消費者へのインパクトも考慮し、総合的に評価したもの。

上位5位は次の通り。

1位 マルチAIスピーカー
2位 熱狂ライブコマース
3位 疲労回復ジム
4位 日本流グローサラント
5位 ハイドロ銀チタン

うーん…。1位以外は何のことやら。。。。
それぞれどんなものなのかを簡単に紹介します。

■マルチAIスピーカーにライブコマース

1位の「マルチAIスピーカー」は、次世代家電の注目株。AIに対応したスピーカーですね。
2017年10月に「グーグルホーム」が日本に上陸しました。年内には「アマゾンエコー」の発売も予定されています。
このAIスピーカーに話しかけるだけで、音楽をかけたり、照明をつけたり、スケジュール管理とかショッピングもできるのだとか。
近未来的ですよね…。本誌いわく「18年は、声でライフスタイルが一変する年になる」。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home(グーグル ホーム)
価格:15120円(税込、送料無料) (2017/11/5時点)


アマゾンエコー

2位の「熱狂ライブコマース」は、ネット上での生配信を通じて、売り手と買い手が直接話しながら取引する、新世代の通販です。
ライブ動画を見ながら、買い手「その生地はどんな触り心地?」、売り手「ガーゼなのでふわふわですよ」とかやり取りするみたい。
すでにCandeeとかメルカリが参戦しています。中国では大ブレイク中なんだとか。
これって従来のネット通販の弱点を補完してますよね。本誌いわく「18年は、あらゆる通販にライブ機能が溶け込み、ネット通販の楽しみ方が劇的に変わる」。


(メルカリチャンネル)

■新世代ジムと進化型スーパー

3位の「疲労回復ジム」。この新型ジムは、これまでの「鍛える場所」を「疲れを取る場所」へと大きく発想を変えるもの。
すでにティップネスが一部店舗で導入しているみたい。その日の体調に応じて、運動と回復のいずれかを選べる仕組みで、来店時に自律神経の測定器で疲労度を測定するそうですよ。
運動しないジム?それって画期的ですよね…。本誌いわく「疲れた団塊ジュニア世代が毎日通って癒される」。


(※イメージ/写真ACより)

4位は「日本流グローサラント」。「グローサラント」とは、食品スーパーを意味する「グローサリー」と「レストラン」の造語。
スーパーと外食を組み合わせた新業態で、旬な食材を生かしたライブ調理を割安な価格で楽しめるのが特徴。
成城石井やイオンリテールが一部店舗でサービス提供を開始。三井物産系の「イータリー」も東京駅地下改札外で新店舗を出店しています。
共働きや単身シニアの「第2の食卓」として注目を浴びているそうです。


(※イメージ/写真ACより)

■キーワードはテクノロジーと健康

5位の「ハイドロ銀チタン」。これまた「お初」の用語ですが、なんと花粉やカビ、不快なにおいを撃退する新素材なんだって。
スポーツウェアやスーツ、マスクなどで、この新素材を活用した製品開発が進んでいます。
マスクなんて花粉シーズンには嬉しいかも。花粉症がひどい人には朗報!?


花粉を水に変えるマスク ハイドロ銀チタン配合

その他にも、「UMAMI家電」だとか、「キッズARパーク」とか「貼るサプリ」とか、未知の商品等がランクインしています。
詳細は本誌をご覧ください。…いやいや、テクノロジーの進化や健康なんかがキーワードとなる2018年となりそうです。

ありがとう、日経トレンディ!来たれ、2018年!

 

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 本ブログへ

 

 

 

 

ブログサークル・コメント一覧

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事