• 小説
    夏休みの読書感想文にオススメ! ”西の魔女が死んだ” 大好きな魔女と過ごした日々
    2017年8月21日
  • 小説
    そこは過去と未来をつなぐ不思議な雑貨店… 東野圭吾“ナミヤ雑貨店の奇蹟”
    2017年9月26日
  • 小説
    夏休みの読書感想文にオススメ!"夜のピクニック" 星空の下 離れては近づく2人 小さな賭けの行方は?
    2017年7月24日
  • 小説
    戦国が生んだ名軍師「黒田如水」激動の半生をここに!
    2017年12月25日
  • 小説
    限りなく静かで、限りなく美しい愛の物語 堀辰雄「風立ちぬ」
    2017年10月30日
  • 小説
    アニメオタクの天才高校生・裏染天馬が挑む密室殺人 青崎有吾著「体育館の殺人」
    2017年11月20日
  • 小説
    森見登美彦「夜行」 彼女はまだ、あの夜の中にいる
    2017年11月27日
  • ビジネス・経済
    「勉強しなさい」は無駄?お受験ママもびっくりの教育論。『「学力」の経済学』を読む。
    2016年11月28日
  • 小説
    知られざる英傑・河井継之助がのぞむ維新最大の激戦!最後のサムライの戦いとは!? 司馬遼太郎「峠」
    2017年10月1日
  • 小説
    夏休みの読書感想文にオススメ! "博士の愛した数式”がつなぐ人と心…”ぼくの記憶は80分しかもたない”
    2017年8月16日
  • 人文・エッセー
    農薬を使わずにリンゴをたわわに実らせる…絶対不可能に挑んだ男の記録「奇跡のリンゴ」
    2017年12月4日
  • 小説
    知能指数高い文学女子たちの心理戦。4年前の女流作家の死は自殺か、それとも他殺か?直木賞作家、恩田陸さんのミステリー小説「木曜組曲」を読む。
    2017年2月10日
  • 小説
    4000人対20万人 絶体絶命の北京籠城戦を”生き延びろ” 松岡圭祐"黄砂の籠城"
    2017年9月4日
  • 小説
    アマゾンが新サービス「Prime Reading」を開始!早速、辻村美月「パッとしない子」を読みました!
    2017年10月16日
  • 小説
    根津と千晶はもちろん、魅力的な二人組たちがスキー場を疾走する。「逃げろ!」、組織に立ち向かえ!スキー場シリーズ3作目「雪煙チェイス」を読む。
    2017年1月4日
  • 小説
    猪八戒はなぜ天界のヒーローから三蔵法師の弟子となったのか?「悟浄出立」を読む。
    2017年1月12日
  • 小説
    壮大な世界観で描かれる"命"を巡る冒険ファンタジー。待望の文庫化「鹿の王」の魅力とは?
    2017年6月26日
  • ビジネス・経済
    正解だけじゃつまんない。皆であれこれ議論することに意味がある。「マンガ 日本最大のビジネススクールで教えているMBAの超基本」を読む。
    2016年11月26日

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の「夢中」は、「マンガ 日本最大のビジネススクールで教えているMBAの超基本」。
(かんべみのり著 グロービス経営大学院監修 東洋経済新報社)

■ビジネスマンの入門書

Kindle日替わりセールでポチりました。
「超基本」の言葉どおり、マーケティングとか会計とかの基礎がイラストで分かりやすくつづられてます。
でもビジネス基礎の解説書というよりは、ビジネス初心者の成長日記みたいな感じです。

面白かったのは、「マーケティング」のところ。
オフィスグリコやJINS、レッドブルの事例が紹介されています。

「オフィスグリコの成功要因は何か?」
実際のMBAの授業シーンがイラストで再現されてるのが、この本の特徴。

普通の入門書と違って、正解だけでなくて、そこに至る議論の過程が書かれているところが「いいね!」。
「自分ならこう考えるんだけどな」って、MBAの授業を擬似体験しちゃいました。

MBAって、正解を知ることじゃなくて、それを導き出そうと考えて議論することに意味があるのかも。

■3C

ちなみにこの事例では、「3C」というフレームワークで考えて答えを導き出します。
3C=Customer(市場・顧客)、Competitor(競合)、Company(自社)

個人的には、英文字・カタカナのビジネス用語は嫌いなんですが、本書で書かれているとおり、
フレームワークを知らないと、無意識に日ごろ慣れ親しんだ分析や行動をしてしまうと思う。

例えば、「価格」ばかりに着目して、安易に「割引キャンペーンをしよう」という考えをしちゃったり。
グロービスは、それは、医療にたとえるなら、「状況はよく分からないけど、とりあえず注射を打っておきましょう」と言っているのに等しい行為だと指摘します。
怖っ。。いろんな副作用が出そう。。

フレームワークを知っておけば、「3C」みたいに、自己流の考えじゃなくて、「この3つの視点から考えてみよう」という、全体感を持ったスタートを切ることができますね。
確かに身につけられるといいなと思いました。

マンガなので、あっという間に読み終えることができました。
ありがとう、かんべさん&グロービス!

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 本ブログへ

 

 

 

 

ブログサークル・コメント一覧

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事